Poem


僕を消したい


夢なんて 大嫌いだ

ありもしないことを映し出し
見たくないものを映し出し
目覚めた僕を 不機嫌にさせる

ありもしないことを映されて
忘れたい君を映されて
少し期待するだけで

夢の中の君は興味なさそうに
僕の方を見ようともしないんだ
気がついたら消えてるんだ いつも

夢なんて 大嫌いだ
映し出す自分が 大嫌いだ